• HOME
  • 導入事例
  • 広告代理業 株式会社ADKインターナショナル ZAC導入事例

株式会社ADKインターナショナルへの導入実績

広告代理業 株式会社ADKインターナショナル ZAC導入事例

ZAC導入により、手書き伝票処理と書類による申請・承認を電子化。
確実性、信頼性があがり、業務効率も格段にアップ !

「今まで経理側で手入力していた伝票をなくして、全て営業が直接ZACに取引データを入力するようにしています。手書きで処理していたものが電子上におきかわったので、業務量はだいぶ軽減されることになりました」  業務本部 管理部 副部長 渡邊 一弘 様

株式会社ADKインターナショナル

ADKグループの強みを活かした、国際的な広告宣伝ソリューション

御社の事業内容と強みを教えて下さい。
渡辺様:アサツーディ・ケイグループの一員として、グループ力を生かしたソリューションの提供を行っています。アサツーディ・ケイや、そのグループの様々な部門とプロジェクトチームを構成し、お客様の課題・状況に応じて、柔軟に組織を構成していますので、効率的で効果の高いソリューションが提供可能だと考えています。
渡邊 一弘 様
親会社のアサツーディ・ケイや、その他の大手代理店と比べると所帯はやや小さいのですが、その分、機動力を生かし、小回りの利く提案を行っています。大手さんでは対応が難しいお仕事なども積極的に取っていけるのが特徴です。北米、ヨーロッパ、中近東、アジア、など14カ国にネットワークを持っているため、日本国内のお仕事だけでなく、英語圏でのお仕事なども得意としています。大手メーカーさんの海外向けパンフレットの制作の仕事などもやらせていただいています。制作チームは海外とやりとりしていますので英語がペラペラ。職場にいるとまるで日本じゃないみたいに感じる時もありますよ(笑)。

大量の手書きの伝票、紙ベースの申請・承認フローに課題

ZAC導入前の課題はどのようなことだったのですか?
渡辺様:システムが導入される前は、取引に関連する伝票はすべて手書きの伝票を使っていました。営業さんからの情報を元に、総務・経理側で売上伝票、仕入伝票などに手入力をして処理する、という社内フローでした。その他の書類についても基本的には手書きで、申請や決済時にはそれらの書類を社内に回覧させるというフローを取っていました。しかし、紙ベースの管理ですと、その内容に変更があった場合には書き直して差し替え、という作業がどうしても発生しますし、また、差し替え前と差し替え後の書類が混在して、また同じ書類がまわってくるようなこともありました。ZACの導入前に別の業務システムを導入していたこともあるのですが、そのシステムにはそういった申請承認の機能がなかったので、システム導入後も結局は紙をもって社内をまわるというアナログな管理をしていました。確実性、信頼性という点ではやや不安があるという状況でしたね。

ZACの電子承認機能によるペーパーレス化で、業務効率が大幅アップ

ZAC導入後、どのような点が効果として見えてきましたか?
渡邊 一弘 様
渡辺様:今まで経理側で手入力していた伝票をなくして、全て営業さんが直接ZACに取引データを入力するようにしていますが、営業さんの様子を見ていると、特に大きく負担が増えたり、違和感があったり、ということはないようですね。むしろ、今まで紙で行っていた承認がWEB上の電子承認におきかわったので、その恩恵を十分に受けているように思いますよ。やっぱり電子決裁は楽ですよね。私のような管理系の立場から言っても、今まで手書きで処理していたものが電子上におきかわったので、業務量はだいぶ軽減されることになりました。
『ZAC』を採用されたポイントは?
渡辺様:選定の段階では、既に導入しているシステムを改修するか、新しいものに置き換えるか、という選択肢がありました。各社のシステムを比較検討しましたが、導入コストと我々の業務へのフィット具合を評価し、ZACに決めました。

勤怠管理機能の導入で、労務費も含めた効率性・生産性管理を検討していきたい

今後の活用プランをお聞かせください。
渡辺様:今は販売と仕入業務にかかわる部分でZAC利用していますが,ゆくゆくは勤怠管理の機能も導入できたらなと考えています。業務毎の売上と勤怠データを分析することで,働きに見合った売上が立っているのか,もし見合った売上が立っているようであれば人を増やしてさらに拡大させるという判断ができますし,その逆であればより効率的な仕事をするようにしなければならない。広告代理業で勤怠をきっちり管理するというのは非常に難しいと考えていますが,効率性・生産性という指標で業務を見直すために,勤怠管理機能の拡張は検討しています。
その他、ZACに欲しい機能要望があればお教え下さい。
渡辺様:財務会計システムとの連携に関しては,今のZACの連携機能で十分だと感じていますが,ゆくゆくはZACにも財務会計まわりの機能が搭載されて,すべてが一元化されるといいと思いますね。

本日は貴重なご意見ありがとうございました。

株式会社ADKインターナショナル 会社概要

所在地:
〒104-0045 東京都中央区築地1-13-1 ADK松竹スクエアビル14階
URL:
http://www.adk-intl.jp/
設立:
1980年12月
事業内容:
・マスメディア広告企画、総合マーケティング計画、SP・PR企画など、各種コミュニケーション企画の立案と実施
・広告制作、新製品・新事業企画開発、各種キャンペーンイベントの実施
・各種市場調査の企画、実施 他
インタビューに
ご協力いただいた皆様:
業務本部 管理部 副部長 渡邊 一弘 様
  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836